無職だけど、キャッシングは可能か?

卒業してアルバイトをしていましたが、最近アルバイトをやめて、求職中です。いまは無職なんですが、友人が結婚することになって、ご祝儀を準備することになりました。小さい頃からの親友なので、そこそこの額を包まなければと思っているのですが、もし、それを貯金から出してしまうと、今月の生活費がなくなってしまうので、まずはご祝儀はキャッシングで対応したいと思っています。問題は自分がいま無職であることなんですが、こんな状態でも、キャッシングって可能ですか?

無職だとキャッシングはおそらく無理

あなたの状況はお察ししますが、お金を貸す側から考えてみると、収入がない人にお金を貸すという行為がどれだけ不合理なことなのかにお気づきになるのではないかと思います。貸金業者はなんといっても貸したお金と、それに加えられる金利をきちんと回収できることを重視しますから。

もっともあなたが無職だとしても他に何らかの収入があれば別です。例えば、ネットオークションで定期的な収入があるとか、不動産収入があるとか、などです。でも、それだったらそちらから祝儀をお金を出せばいいだけの話ですから、おそらくあなたの場合は当てはまらないかと思いますが。

また無職状態が長期にわたって続いているようなら、別に公的機関の融資を利用することができますが、あなたの場合はそれとも異なります。それで、単にご祝儀のお金なら、そんな金額にはならないでしょうから、家族や友人に頭を下げて見るしかないかもれませんね。

キャッシングは無職であっても借りられます

無職でもキャッシングについては可能となっています。また、無職=無収入と思われている人が多いのですが、正確には無職であっても次のような条件を満たしているのであれば、ローンについては組めるようになっています。1つは「無借金状態」です。このような状況で、仕事などを探されている(もしくは見つかっている)のであれば、ローン支払いを3ヶ月後からスタートのような形でもローンが組めます。

次に、無職でも「貯金があるケース」であればローンは可能です。担保とするのは、そのローンなのですが前述したローンのものと比較すると、実はあまり信用が高くなかったりします。というのも、このようなケースで借金をされる人は無職が長く、苦肉の策としてカードローンを選んでいる人が多いからです。なので、高額のローンを組みたいのであれば、先ほどの仕事が見つかっている(見つけている)状態でのローンがベストでしょう。

また、上記のローン等よりもっと理想的なローンがあります。それは、「配偶者に頼んでローンを組んでもらう」というものです。つまり、契約者・支払者は自分以外というものなのですが、銀行などではそのような方法でローンを組んでいる人は多いです。というのも、人によっては専業主婦をされているケースがあり、窓口相談だけしに来るようなローンもありえるからです。ちょっとしたローンだけなのであれば、このような方法を用いることにより簡単に審査突破となるだけでなく、通常と同じような融資を受けられるようになります。

私はこんな理由で借りました!

在籍確認なしでキャッシング

前からキャッシング申し込んどきたいなとは考えていた。出張や接待で飲み代とか思ったよりかかる事もあったし、お客さんの前で金がないので、なんて言えないから、必要な時にキャッシングできるようにしておきたかったんだよね。

キャッシングの申し込みでどうしても嫌だったのが在籍確認。会社に電話が来るのは避けたいことだったから、キャッシング会社にお願いしてみたら給与明細書とかの提出でクリアしてくれることになった。嫌な時はダメ元で頼んでみるものだ。

在籍確認はちゃんとその会社で働いていることを証明するためのに行われる。だが、在籍確認会社発行の書類でOKになる場合もある。どうしても嫌だっていうときはキャッシング会社に相談していると良いよ。

迅速振り込みで感動しました!

季節の終わりにはバーゲンセールをあちらこちらでやっています。通勤に必要な服が欲しいんですよね…。でもお金が足りない…。

もう少し自由になるお金があったらと思っている時にネットで簡単に申し込めて、キャッシングしてくれる金融会社の口コミ評価を見たんです。読んでいるととても高評価で人気が高い会社のようでした。これならば安心して利用出来るかもと思い、申し込んでみることにしたんです。

申し込んだ後はすぐに審査が始まったようで午後にはなんと!借り入れ金が振り込まれていたんですよ!もうびっくりしました!こんなに対応が早くてめちゃくちゃ嬉しかったです!

結婚10周年に助かりました

妻と結婚してからもう15年。仲間内では30過ぎに結婚をした私は遅咲きな方で、まさに遅れてやってきた結婚生活をずいぶんと楽しんできました。

妻にはなにかと迷惑をかけましたので、このお祝いに旅行にでも連れて行ってやろう。そう思ってものの、私の銀行残高は不足気味。これではイカンということで、妻には内緒でこっそりお金を用立てることにしたのです。

朝早く、夜は遅い仕事なので、お店に行くことはできない。そこで、ネットならいつでもお金を借りることができると聞き、早速その日の夜に申し込みをしました。すぐに借りれるようになって、ネットでお金を借りるのはこんなに簡単なんだと驚きました。これで、妻と旅行を楽しんできます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 無職だけどキャッシング?今のあなたに必要な情報はこちら All Rights Reserved.